Parti(パルティ)

創刊24年目、シンガポールで唯一ご自宅までお届けする日本語無料生活情報誌 PARTI

  1. シンガポールの生活情報誌「PARTI」
  2. 注目のお店 -Parti Antenna-
  3. レストラン
  4. Caffé B カフェ・ビー

注目のお店 -Parti Antenna-

Caffé B カフェ・ビー

Caffé B カフェ・ビー
Caffé B カフェ・ビー
Caffé B カフェ・ビー
Caffé B カフェ・ビー
Caffé B カフェ・ビー
写真をクリックすると拡大します。
時流を捉えたジャパニーズ・イタリアン
美酒美食をより身近に感じる、新生「Caffé B」

MBSからClub Stに12月8日・移転OPEN
意匠を凝らしたタパスでバー飲みも
コース料理で晩餐も、変幻自在に愉しんで

 このタパス、只者ではない! 客人はまず、つまみの一皿で一気にハートと胃袋を掴まれるはず。伊製パルマハムに、南米のカボチャ・バターナッツスカッシュの独特な甘みを生かしたピューレを添えるなど、アレンジの妙がとにかく抜群なのです。MBSで成功をおさめた「Caffé B」が移転に伴って力を入れたのが‟バー飲み“。リーズナブルなれどハイクオリティー。それを可能にしたのが、シェフアドバイザーの斎藤正通さん。欧州でガストロノミー(美食学)を身に付け、クラシックに偏らない、時代が求める‟ジャパニーズ・イタリアン“を披露。一流ミクソロジストによるカクテルも美味快感。 

PARTI読者限定プロモーション
フード&ドリンク$30以上ご注文でタパス1皿サービス
※2名につき1皿
※2017年12月末まで、来店時に記事の写メを提示してください

クリスマスディナー
4コース $69 
ワインペアリング付 $100
前菜、パスタ、メイン、デザート
※12月18日~25日限定

写真上:1階のバーは二軒目使いにも重宝。ダイニングエリアには、ロフトや天窓があり、誰かの家に招かれたようなくつろぎ感。
写真中央左:低温で10時間コトコト煮込んだ豚肉「Grilled Aust Pork Belly」($9)はポン酢が隠し味の和テイスト。
写真中央右:サーモンのタルタルをそば粉入りピザ生地クラッカーに乗せた「Marinated Smoked Salmon in Buckwheat Crisps」($13)。
写真下左:シグニチャーカクテルのひとつ「エスプレッソマティーニ」($18)。甘めテイストでデザート感覚。
写真下右:シェフアドバイザーの斎藤正通さん
住所 64 Club St(Telok Ayer駅徒歩6分)
電話番号 6887-3311
営業時間 14:00~(LO 24:00)
WEBサイト

http://www.caffebsg.com.

その他 ※12月8日よりソフトオープン予定。 事前予約がオススメ
2017年12月1日時点の情報です。
Caffé B カフェ・ビー